なんでもBBS

縮小画像はクリックで拡大表示します。
#101 CONTEC USBシリアル変換器 「待ち時間」 の変更
acceleng 2011年8月19日(金) 11:27 関連: パソコン
  1  2
FTDIのLSIを搭載したUSBシリアルコンバータを使用するとき、デバイスマネージャの
詳細設定で「待ち時間」を調整するとLOAD時間がとても速くなります。

CONTEC USBシリアル変換器 COM-1P(USB)H もFTDIのLSIを搭載していますがその項目が
ありません。レジストリの修正で変更できます。

レジストリエディタで、次の場所にある LatencyTimer の値を2にします。
(defaultは0x00000010(16))

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum
\FTDIBUS\VID_06CE+PID_8321+82100309__\0000\Device Parameters
(→ 画像1:Win7(x86) に COM-1P(USB)H をセットアップ)

"VID_06CE+PID_8321" は USBシリアル変換器のハードウェアIDです。
(そのうしろの"+82100309__"の意味はわかりません)
CONTECのUSBシリアル変換器には次の3種類あります。使用機種を確認して下さい。
    VID_06CE+PID_8311   (COM-1(USB)H)
    VID_06CE+PID_8321   (COM-1P(USB)H)
    VID_06CE+PID_8331   (COM-1PD(USB)H)
どのIDなのかはデバイスマネージャのプロパティで確認できます。(画像2)

----------------------------------------------------------------------------
テストプログラムにおける変更前後のFTMWのLOAD/SAVE所要時間

              0x00000010(16)  0x00000002(2)
Program LOAD    280sec            116sec
Program SAVE    129sec            129sec

このようにLOADが速くなります。
----------------------------------------------------------------------------

レジストリ変更は自己責任で行ってください。

*index mode*
CGI-design